確定拠出年金


確定拠出年金

確定拠出年金は、私的年金の一つで、一定額の掛け金を毎月積み立て、加入者が自分で運用商品や方法を決定し、その運用成果が自分の年金原資となる税制優遇が講じられた年金制度です。積立金は、個人別に管理され、いつでも積立状況や運用状況を確認することができます。確定拠出年金には、掛け金を企業が負担する企業型確定拠出年金と個人が負担する個人型確定拠出年金(愛称:iDeCo)があります。2016年10月現在、企業型は約24,000社が実施し、580万人以上が加入しています。また、個人型確定拠出年金の加入者数は2016年10月現在、約30万人です。2017年1月に、個人型確定拠出年金の加入要件が緩和され、基本的に60歳未満であれば誰でも加入できるようになったことから、今後、個人型確定拠出年金の加入者が大きく拡大することが期待されています。

なお、確定拠出年金の運用記録では、個人型確定拠出年金の加入者の実際の状況をご紹介しています。加入のための手続き、教育、商品選択など、具体的な例をご覧頂けます。