12月の東証REIT指数は年初来高値で終了

東京証券取引所が発表した月刊REITレポート(2014年12月末時点)によると、12月の東証REIT指数は、中旬に調整局面はあったものの、概ね上昇基調で推移し、年初来高値(終値ベース)となる1897. …

上場インフラファンドとは?

これまでの法律では、投資信託・投資法人が投資できる資産(特定資産)は、有価証券、デリバティブ取引にかかる権利、不動産、不動産の賃借権、地上権、約束手形、金銭債券、匿名組合出資持分等に限定されていました …

日本初のヘルスケアリートの上場

2014年11月5日に、日本初のヘルスケアリートとなる「日本ヘルスケア投資法人」(銘柄コード:3308)が東京証券取引所に上場します。 ヘルスケアリートとは、ヘルスケア施設に的を絞って投資する不動産投 …

不動産投資法人3社が7月に分配金予想額を上方修正しました

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)、ケネディクス・オフィス投資法人(8972)、グローバル・ワン不動産投資法人の3社が、いずれも2014年7月に、今期の決算における分配金予想額の上 …

不動産投資信託の基準価額はどのような要因で変動しますか?

不動産投資信託の基準価額はファンドに対する需要と供給で決まります。これが証券投資信託と大きくことなる点です。 株式投資信託や公社債投資信託のような証券投資信託では、ファンドが投資している株式や債券など …

不動産投資信託はクローズドエンド型ですか?

投資信託にはオープン・エンド型と呼ばれるものと、不動産投資信託のようにクローズド・エンド型のものがあります。この二つのファンドの違いは、「解約(換金)の取り扱い」にあります。 オープン・エンド型のファ …

不動産投信ファンドにもインデックスファンドがありますか?

一般の投資信託にインデックスファンドとアクティブファンドがあるように、上場不動産投資信託を投資対象とするいわゆる“不動産投信ファンド”にも、アクティブファンドとインデックスファンドがあります。 例えば …

不動産投資信託の投資主にはどんな権利がありますか?

不動産投資信託を購入した人のことを「投資主」と呼びますが、投資主には法律(投資信託及び投資法人に関する法律)により次の3つの権利が与えられています。 金銭の分配を受ける権利・・・不動産投資法人が不動産 …

不動産投資信託の総合型ポートフォリオとは?

不動産投資信託は、オフィスビル、ホテル、住居用ビル、商業施設、物流施設など、様々なタイプの不動産を投資対象としますが、これらの投資対象の中で、特定のタイプの不動産に特化することなく、オフィスビル、住居 …

不動産投資信託の自己資本比率とは?

不動産投資信託において自己資本とは投資主による出資を指し、自己資本比率は、総資本に占める自己資本(投資主による出資)の割合のことです。 自己資本比率は、不動産投資信託の健全性を表す指標であり、投資尺度 …

投資主優待制度とは?

不動産投資信託の投資主優待制度は、株式会社における株主優待制度と同じ制度のことです。不動産投資信託では、株主のことを投資主と呼ぶことから、優待制度のことを投資主優待制度と呼びます。 日本で最初に投資主 …