大和日本株小型インデックスとは?


大和日本株小型インデックス

大和日本株小型インデックスは、大和総研と大和キャピタル・マーケッツが共同で開発し、公表している日本株のパフォーマンス・インデックスです。

東証、名証、ジャスダック(店頭)、東証マザーズ、ヘラクレス上場の全銘柄のうち、時価総額上位500銘柄以外の銘柄を対象とした加重平均型の株価指数で、浮動株を考慮した流通時価総額のDSI-1と上場時価総額のDSI-2があります。

 

小型株とは

ある銘柄が大型株か小型株かは時価総額の大きさで判断されます。日本では、大型株、中型株、小型株の定義は、一般に東京証券取引所が定めているものが使われています。東京証券取引所では、時価総額だけでなく、流動性も加味して、大型株、中型株、小型株を次のように定義しています。

大型株 東京証券取引所第一部銘柄の中から、時価総額と流動性が高い、上位100銘柄(TOPIX100指数の算出対象)。
中型株 大型株に次いで時価総額と流動性が高い、上位400銘柄。
小型株 大型株・中型株に含まれない全銘柄(TOPIX Smallの算出対象)。