あいグローバル・アセット・マネジメント株式会社


特色

あいグローバル・アセット・マネジメント株式会社は「3つのR」(REBORN(企業再生)、REVOLUTION(革新的進化)、RESPONSIBILITY(受託者責任))を基本理念として掲げている運用会社。株主はiホールディングス株式会社。

Webサイト
http://www.igam.co.jp
沿革(外資系の場合は日本における沿革)
1999年9月
米ユナイテッド・アセット・マネジメント・コーポレーションの100%子会社としてユナイテッド投信株式会社を設立
1999年10月
証券投資信託委託業の認可取得
2000年10月
オールド・ミューチュアル(U.S.)・ホールディングス・インクの傘下となる
2004年1月
投資顧問会社として登録
2005年3月
日本アジアホールディングズの株式会社の傘下となる
2005年10月
ユーエイエム ジャパン インクから営業を譲り受けるとともに、会社名をユナイテッド投信投資顧問株式会社に変更
2007年9月
金融商品取引業者登録
2013年7月
日本アジア・アセット・マネジメント株式会社に商号変更
2015年7月
日本アジア証券株式会社の100%子会社となる
2017年2月
日本アジアファイナンシャルサービス株式会社の100%子会社となる
2018年5月
iホールディングス株式会社の子会社となる
2018年10月
商号を『あいグローバル・アセット・マネジメント株式会社』に変更