(旧)国際投信投資顧問株式会社


特色

国際投信投資顧問は投資信託運用会社。国内大手。1998年8月12日に設定された同社の旗艦ファンドである「グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)」で有名。同ファンドは、国内最大ファンドとして長年にわたり純資産総額第一位の座に君臨し、08年8月には日本の投信史上最高となる5兆7685億円まで純資産を伸ばした。グローバル・ソブリン・オープンの成功により、毎月分配型ファンドの設定が相次いだ。

Webサイト
http://www.kokusai-am.co.jp/top.do
沿革(外資系の場合は日本における沿革)
1983年3月
国際投信委託株式会社設立
1984年12月
国際投資顧問株式会社設立
1997年7月
両社の合併により国際投信投資顧問株式会社に商号変更
2015年7月
2015年7月1日付けで、三菱UFJ投信株式会社と合併。新社名は三菱 UFJ 国際投信株式会社。