スカイオーシャン・アセットマネジメント株式会社


特色

スカイオーシャン・アセットマネジメント株式会社は、横浜銀行と三井住友信託銀行との間で2014年11月に合弁で設立された資産運用会社。2017年9月末現在の大株主は、横浜銀行、三井住友信託銀行、京都銀行、群馬銀行、東京TYフィナンシャルグループ。

第一号ファンドは2015年5月に設定されたスカイオーシャン・コアラップ(安定型/成長型)。

Webサイト
http://www.soam.co.jp/
沿革(外資系の場合は日本における沿革)
2014年11月
会社設立
2015年4月
金融商品取引業者(投資運用業)登録(関東財務局第2831号)。
2015年5月
第一号ファンドとなる「スカイオーシャン・コアラップ(安定型)」と「スカイオーシャン・コアラップ(成長型)」を設定。