野村アセットマネジメント、「リフィニティブ・リッパー・ファンド・アワード・ジャパン 2022」 投資信託部門および確定拠出年金部門での最優秀ファンド賞受賞


野村アセットマネジメントは2022年3月24日、「リフィ ニティブ・リッパー・ファンド・アワード・ジャパン 2022」の投資信託部門および確定拠出年金(DC)部門 で最優秀ファンド賞を受賞した。

投資信託部門においては、「情報エレクトロニクスファンド」、「野村インド債券ファンド(年2回決算型)/ (毎月分配型)」、「J-REITオープン(年4回決算型)」など12の受賞があった。同アワードを構成する もう一方の部門である確定拠出年金(DC)部門においても、「野村世界6資産分散投信(DC)インカム コース」、「野村外国債インデックスファンド(確定拠出年金向け)」など3の受賞があり、合計で15の最 優秀ファンド賞を受賞した。

投資信託部門の受賞ファンド

確定拠出年金(DC)部門の受賞ファンド

投資信託部門で最優秀ファンド賞を受賞した「情報エレクトロニクスファンド」は、3年、5年、10年とす べての評価期間で受賞した。このファンドは長期にわたり運用の成果が評価され、他アワードでの 受賞実績も多数ある。

また、「J-REITオープン(年4回決算型)」は、10年にわたる運用の成果が評価された。このファン ドは、評価期間10年において、今回を含めて7年連続の受賞となっている。

野村アセットマネジメントは、「当社は、今後も世界のお客様から選ばれる、日本を代表する運用会社になることを目指して、競争 力のある商品・サービスを投資家の皆様に提供していきます」と述べている。