マネックス証券の資産運用サポートアプリ「answer」、AndroidTMとApple Watchに対応


マネックス証券は、 国内籍投資信託約5,700銘柄を対象に資産運用における銘柄選びをサポートする、 誰でも無料で利用可能なスマートフォン向けアプリケーション「answer(アンサー)」がAndroidTMとApple Watchに対応したと6月4日に発表した。

「answer」は、 2015年1月よりiPhoneでの提供を開始しており、 多くの利用者から好評を得ていると共に、 要望に基づいた改良を続けている。

この度、 かねてより要望の多かったAndroidTMへの対応を行うことで、 より多くの個人投資家が利用できるようになる。

■「answer」の概要

「answer」は、 投資信託を保有している人や確定拠出年金に加入されている人の「どの銘柄を買えばいいかわからない」という悩みに対し、 独自の金融工学モデルを用いて、 利用者の投資目標に近づける具体的な投資信託銘柄を提示する。 利用は無料で、 マネックス証券に口座を保有していない人でも可能。

■Apple Watch向け「answer」の概要

Apple Watchでは次の情報を表示することができる。

(1)保有資産の評価額合計と前日比、 および設定した投資スタイルとスコア
(2)保有資産毎の銘柄名とその評価額
(3)ウォッチリストに登録した銘柄名とその基準価額

 

「answer」ウェブサイト