FOLIO、『ワンコイン投資』を大幅リニューアル


株式会社FOLIOは、 FOLIOを基盤とする、 LINE Financial株式会社が提供する「LINE」上から身近なテーマへの投資を通じた資産づくりを行える「LINEスマート投資」において、500円から積立投資できる『ワンコイン投資』*1のサービスを、2019年10月24日より大幅にリニューアルした。

ワンコイン投資公式サイト

ワンコイン投資

 

『ワンコイン投資』は投資初心者でも気軽で使いやすい少額積立投資サービスとして、2019年4月25日にサービスの提供を開始した。投資に対するハードルを下げ、 投資初心者がより簡単気軽に資産づくりを始められるよう、毎週500円から積立投資を始めることが出来る。積立額を設定後は、 「LINE Payアカウント」から自動で積立額が引き落とし可能。ロボアドバイザーが全自動で国際分散投資を行うため、世界中の様々な金融資産に幅広く投資し、 リスクを分散した投資が期待できる*2。

サービス提供を開始して約半年を経て、 『ワンコイン投資』ではより投資初心者でも、 投資を身近な存在として日々利用してもらえるように、今般大幅にリニューアルした。また引き続きリニューアル後も、サービス開始より1年間(2019年4月25日~2020年4月30日)は運用手数料を完全無料*3にしてサービスを提供する。

FOLIOは、リニューアルの背景について次のように述べている。

『ワンコイン投資』サービス提供後、 「LINE上で500円からできる」という手軽な投資サービスとして、 数多くのお客様にご愛用いただいておりますが、 昨今の年金不足問題や消費増税など、 将来への不安が高まるなか、 まだまだ投資への一歩が踏み出せない方が多いと考えました。 そのため、 当社では過去に行った「まだ投資に踏み出せていない投資初心者の方」を含む150名以上にインタビューを行い、 投資初心者の方が投資を始める“きっかけ”、 始めやすい“金額”、 “スムーズでわかりやすいUI/UX”など、 投資初心者の方がどのような機能やサービスを求めているのかを徹底分析し、 投資初心者の方に寄り添った機能を複数追加しサービスを大幅にリニューアルいたしました。

*1:「ワンコイン投資」の申し込みにあたっては、 以下の手続きが必要となる。

1) 「FOLIO」の証券口座の開設 2) 「LINE Pay」の利用開始 3)「LINE Pay」への銀行口座の登録

*2:「ワンコイン投資」は、 株式会社FOLIOが提供する、 「おまかせ投資」を基盤とし、 商品設計されている。