SBI証券、「【インデックスだけじゃない!】 厳選アクティブファンド ポイント倍増大作戦」キャンペーンを実施


SBI証券は、 2021年11月1日(月)から、 「【インデックスだけじゃない!】 厳選アクティブファンド ポイント倍増大作戦」キャンペーンを開始した。また、 このキャンペーン終了後、 2022年1月から「投信マイレージサービス」を拡充し、 キャンペーンの対象となった11本の厳選アクティブファンドのポイント付与率の恒常的な引き上げを実施する。

SBI証券は、 個人投資家の資産形成をサポートするべく、 SBIアセットマネジメントと協同して立ち上げた「SBI・Vシリーズ」をはじめとした低コストインデックスファンドの提供や保有残高に応じておトクなポイントが貯まる「投信マイレージサービス」の拡充などを通して、 長期の資産形成に取り組んでもらいやすい環境の整備に努めてきた。

今般、 顧客一人ひとりの投資に対するさまざまな考え方や価値観に対応するべく、 長期の資産形成における重要な選択肢の一つとして、 アクティブファンドについても取組みを強化する。 「独自の運用哲学」「一定の運用実績」「投資家の皆さまへの積極的な情報開示の姿勢」など、 SBI証券独自の基準で選定した11本の厳選アクティブファンドを対象として、 2021年11月1日(月)から期間中の月間平均保有金額に応じて貯まるポイントの付与率が通常の約2倍になるキャンペーン を実施し、 当該キャンペーン終了後の 2022年1月からは現行のポイント付与率から25%~50%の恒常的な引き上げを実施する。

ポイント付与率の引き上げの概要

キャンペーン期間中および2022年1月以降、 SBI証券が指定する対象銘柄のポイント付与率を以下のとおり引き上げる。 なお、 本キャンペーンによる付与率アップの特典を受けるには別途キャンペーンご案内ページでエントリーが必要となる。

※キャンペーンページ: https://search.sbisec.co.jp/v3/ex/RT_campaign_211101fund_mileage.html

ポイント付与率の引き上げの概要

対象銘柄

  • 野村未来トレンド発見ファンドBコース(為替ヘッジなし)(愛称:先見の明)
  • 農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね※
  • モルガン・スタンレー グローバル・プレミアム株式オープン(為替ヘッジなし)
  • ひふみプラス※
  • フィデリティ・米国株式ファンド Bコース(資産成長型・為替ヘッジなし)
  • iTrust世界株式(愛称:世界代表~勝ち組企業厳選~)※
  • スパークス・新・国際優良日本株ファンド(愛称:厳選投資)
  • コモンズ30ファンド
  • キャピタル世界株式ファンド
  • アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Bコース(為替ヘッジなし)
  • One国内株オープン(愛称:自由演技)

対象銘柄

SBI証券では、 2021年10月11日(月)から、 投資信託を当社に移管入庫いただいた際に、顧客が移管元金融機関に支払った出庫手数料を全額負担する「投信お引越しキャンペーン」も実施している。

「投信お引越しキャンペーン」の概要

「投信お引越しキャンペーン」の概要

「投信お引越しキャンペーン」の概要

SBI証券は次のように述べている。

当社は、 今後も「業界最低水準の手数料で業界最高水準のサービス」を提供するべく、 より良い投資環境の提供および商品・サービスの拡充に努め、 投資家の皆さまの資産形成を支援してまいります。