証券知識普及プロジェクト、『投資の日』記念イベント東京会場採録を公開


毎年、日本取引所グループなどによる証券知識普及プロジェクトでは10月4日の「投資の日」にあわせた記念イベントを開催している。

投資信託協会によると、今回、本年10月に東京国際フォーラムで開催された記念イベント当日の模様が、投資の日特設サイトに掲載された。

第1部の講演では、東京大学名誉教授、学習院大学 国際社会科学部教授の伊藤元重氏より、これからの日本と私たちの投資についての話があった。

第2部は、金融リテラシーの重要性について、第1部で登壇の伊藤元重氏を
はじめ、マクロエコノミストの崔真淑氏、タレントのパックンマックン、そして
モデレーターに田原総一朗氏を迎えてのパネルディスカッションが行われた。

投信協会では、「特に第2部ではパックンが、来日以来20年に及ぶ長い投資経験で培った自身の投資観などについて興味深い話をされていますので、是非ご覧になって下さい」とコメントしている。

→投資の日特設サイト