三井住友DSアセットマネジメント、『コモディティ・アルファ戦略ファンド』新規設定

さん  2021/12/14

推薦理由


三井住友DSアセットマネジメント株式会社は、 追加型株式投資信託『コモディティ・アルファ戦略ファンド』を2021年12月14日に新規設定した。

コモディティ・アルファ戦略ファンド

三井住友DSアセットマネジメント株式会社によると、『コモディティ・アルファ戦略ファンド』は商品(コモディティ)先物の特性に着目して投資を行う、 ユニークかつ希少性の高い運用戦略。 実質的に商品先物のロング(買建て)・ショート(売建て)ポジションを構築することで、 あらゆる市場環境において収益獲得を目指す。 三井住友DSアセットマネジメント株式会社では、中長期的に米国のインフレ率を上回る運用を目指し、 将来のインフレーションに対する備えとして活用してもらうことを期待している。

三井住友DSアセットマネジメント株式会社は次のように述べている。

商品先物市場は、 各品目ごとに特有の値動きが存在し、 それらを捉えることで株式や債券などの金融先物市場とは異なる収益機会を得ることが期待されます。当社は今後も、 お客さまの資産形成のお役に立てる投資信託の運用、 設定を行ってまいります。

ファンドの概要→https://www.smd-am.co.jp/fund/186202/