ターゲット・イヤー型ファンドとは?

ターゲット・イヤー型ファンドとは 退職する年のように、あらかじめ目標とする年(ターゲット・イヤー)を決め、最初は積極的な運用を行い、ターゲット・イヤーに向けて積極運用の割合を引き下げていき(安定運用の割合を引き上げていき …

資産選択のライフサイクルモデルとは?

2000年頃から、ライフサイクルファンドと呼ばれる投資信託の設定が目立つようになりました。このライフサイクルファンドと呼ばれる投資信託は、資産選択のライフサイクルモデルを基本に作られています。 「望ましい資産構成は、その …