先物取引とは?

先物取引とは 先物取引とは、ある商品について、ある時点において、予め取り決めた価格で取引することを約束する契約のことです。 たとえば、「金1kgについて、1年後に、130万円で買うことを約束する」といった取引が先物取引で …

為替ヘッジを行わないファンドのメリットとデメリットは何ですか?

為替ヘッジ 海外の株式や債券などに投資するファンドには、為替ヘッジを行なわないファンドと為替ヘッジを行なうファンドがあります。   為替ヘッジを行わないファンドのメリットとデメリット 為替リスクをヘッジを行なわ …

海外株式や債券に投資するファンドに「為替ヘッジ」するものがありますが、為替ヘッジなしのものと比べてなにが違うのでしょう。また、「為替ヘッジ」とはどんな仕組みで行われるのですか?

為替ヘッジとは 海外の株式や債券に投資する投資信託は、米ドル建て、あるいは英ボンド建て、ユーロ建て等の外貨建て資産へ投資して運用収益を獲得することを目指します。しかし、外貨建てでは高収益を獲得できたとしても、為替の変動( …

為替に投資するファンドとは、どのような投資信託ですか?

為替に投資するファンドとは 投資信託の中には、為替変動による収益に的を絞って投資する変わり種のファンドが存在します。一般に、「為替ブル型・為替ベア型」という分類で呼ばれます(ただし、投資信託協会の商品分類にはこの分類は存 …

みずほ投信投資顧問、北米(米国・カナダ・メキシコ)の株式へ投資するファンドを設定

みずほ投信投資顧問は、北米(米国、カナダおよびメキシコの3ヵ国)企業の株式を主要投資対象とするファンド、「北米3ヵ国株式ファンド(愛称:CAM トリオ)」を10月1日(火)に新規設定し、運用を開始する。 「北米3ヵ国株式 …

「JPMインドネシア債券ファンド(毎月決算型)」、楽天証券にて取扱い開始

JPモルガン・アセット・マネジメントが運用する「JPMインドネシア債券ファンド(毎月決算型)」の取り扱いが、楽天証券にて11月2日より開始された。 「JPMインドネシア債券ファンド(毎月決算型)」は、インドネシアの債券等 …

ラッセル・インベストメント、「ラッセル新興国増配優良株ファンド」を新規設定

ラッセル・インベストメントは、「ラッセル新興国増配優良株ファンド Aコース(米ドル円ヘッジ)/Bコース(為替ヘッジなし)」(追加型投信/海外/株式)を2012年9月28日に新規に設定する。 ラッセル新興国増配優良株ファン …

ラッセル・インベストメント、「ラッセル・アジア増配継続株100」を設定

ラッセル・インベストメントは、「ラッセル・アジア増配継続株100 A(為替ヘッジあり)/B(為替ヘッジなし)」を2011年2月18日に新規に設定する。 「ラッセル・アジア増配継続株100 A(為替ヘッジあり)/B(為替ヘ …

三菱UFJ投信、「ブラデスコブラジル株式オープン」を新規に募集・設定

三菱UFJ投信は、「ブラデスコブラジル株式オープン」を新規に募集・設定する。 ブラデスコブラジル株式オープンの特色 主として、ブラデスコブラジル株式マザーファンド受益証券への投資を通じて、ブラジルの株式に投資を行なう。  …

みずほ投信投資顧問、「米国ハイイールド債券ファンド」を新規設定

みずほ投信投資顧問は、「米国ハイイールド債券ファンド(5コース)」を10月30日に新規設定、運用開始する。「米国ハイイールド債券ファンド」は、為替ヘッジ手法が異なる5本のファンドから構成されている。各ファンドは、米ドル建 …

みずほ投信投資顧問、「先進国高格付ソブリンオープン(毎月決算型)」を新規設定

みずほ投信投資顧問は、「先進国高格付ソブリンオープン(毎月決算型)(愛称:トキ応援ファンド)」を9月29日に新規設定、運用開始する。同ファンドは、日本を除く先進国のソブリン債を投資対象とし、安定した収益の確保と信託財産の …

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント、新ファンド 「GSエマージング通貨債券ファンド」(毎月分配型)を 3月13日より募集開始

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社は、「GS エマージング通貨債券ファンド」(追加型証券投資信託/ファンド・オブ・ファンズ)を2008年3月28日に設定する。当初募集期間は2008年3月13日から20 …

シュローダー証券投信投資顧問、「シュローダー・ラテンアメリカ株投資」を2007年9月18日(火)より当初募集開始

シュローダー証券投信投資顧問株式会社は、今後ますます発展が期待されるラテンアメリカ諸国の株式に分散投資を行う「シュローダー・ラテンアメリカ株投資」を9月27日(木)に設定する。当初申込期間は9月18日(火)から26日(水 …

T&Dアセットマネジメント、「コスモ・中国株厳選ファンド」(愛称:百花繚乱)を設定

T&D保険グループのT&Dアセットマネジメント株式会社は公募投信「コスモ・中国株厳選ファンド」(愛称:百花繚乱)を7月21日に新規設定する。同ファンドは、高い経済成長を続ける中、存在感を増す中国経済、所得の増加により拡大 …