新着記事

電子決済代行業とは?ーオンライン・キャッシュレス社会を支える重要な役割

電子決済代行業とは? 現代社会におけるオンライン化やキャッシュレス化の進展は、私たちの生活を便利で効率的なものに変えています。この変化を支えている一つが、電子決済代行業です。電子決済代行業者は、利用者と銀行との中間に位置 …



大和アセットマネジメント、環境省 第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」選定委員長賞(銅賞)を受賞

大和アセットマネジメント株式会社は、環境省が主催する第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」の投資家部門(アセットマネージャー部門)において、同社として初となる選定委員長賞(銅賞)を受賞したと2024年2月20日 …


レオス・キャピタルワークス、書籍「投資家と考える10歳からのお金の話」を発売

投資信託「ひふみ」シリーズを運用するレオス・キャピタルワークス株式会社は、2024年2月22日に書籍「投資家と考える10歳からのお金の話」(講談社)を上梓する。 レオス・キャピタルワークスは、より多くの人たちと楽しく「お …



ロベコ、環境省「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」投資家部門で唯一5年連続受賞

ロベコ・ジャパン株式会社は、環境省が選定する第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」において、投資家部門(アセットマネージャー部門)銀賞(環境大臣賞)を受賞した。銀賞を受賞するのは、同アワード創設初年度以来2回目 …


野村信託銀行、基準価額の受託者一者計算を採用する公募投資信託の受託業務サービスを提供

野村ホールディングス株式会社は、同社グルー プ会社の野村信託銀行が、基準価額の受託者一者 計算を採用する公募投資信託の受託業務サービスを提供すると2024年2月16日に発表した。。公募投資信託の受託者一者計算は本邦初の取 …


レオス・キャピタルワークス、国内小型株に投資“見えない価値を見つける”「ひふみマイクロスコープpro」新規設定

レオス・キャピタルワークス株式会社は、主に国内の小型株を投資対象とするアクティブ運用の公募投資信託「ひふみマイクロスコープpro」を2024年3月19日に新規設定する。2024年3月5日より販売パートナー(※1)を通じて …


野村アセットマネジメント、新しい投資信託「ブランディワイン米国債券戦略ファンド」を設定

野村アセットマネジメント株式会社は、2024年2月16日、新たな追加型投資信託「ブランディワイン米国債券戦略ファンド(為替ヘッジあり)/(為替ヘッジなし)」を設定し、運用を開始した。販売会社は三菱UFJモルガン・スタンレ …


レオス・キャピタルワークスのYouTubeチャンネル『お金のまなびば!』、登録者数25万人突破

投資信託「ひふみ」シリーズを運用するレオス・キャピタルワークス株式会社は、お金や投資についてたのしく・わかりやすく発信するYouTubeチャンネル「お金のまなびば!」にて、チャンネル登録者数が25万人を突破したと2024 …