リターン・リバーサル・システムとはどんな運用ですか?


リターン・リバーサル・システムとは、株式市場の株価の循環を利用したシステム運用のことです。

株式市場では、過去上昇した銘柄やある一定の業種がその後下落に転じる、あるいは、反対に、過去下落した銘柄やある一定業種がその後上昇するという傾向があります。

この傾向を利用して、相対的に売られ過ぎたと認められる業種の比重を引き下げ、買われ過ぎと認められる業種の比重を引き下げるという運用システムのことをリターン・リバーサル・システムと呼びます。

システム運用の場合は、過去の実績をみて、そのシステムが意図した成果を出しているかどうかを確認してから購入することが大切です。