確定拠出年金(iDeCo)の運用記録

個人型確定拠出年金(iDeCo)が創設された2001年から準備を始め、実際に2002年に加入し、運用を続けている投信資料館のスタッフの雑感と記録です。加入を検討している人は参考にしてみて下さい。

ゆうちょ銀行のiDeCoで信託報酬引き下げ

前回、ゆうちょ銀行のiDeCoに採用されている投資信託の信託報酬の高さについて不満を述べましたが、本日、ゆうちょ銀行から「iDeCo ゆうちょAプラン新たな投資信託商品の追加等のご案内」という書類が届き、その中に一部のフ …

iDeCo、気が付けば2年もほったらかし

前回、確定拠出年金の残高をチェックしてから、気が付けば2年近くも経過していました。意図的に確認しなかったのではなく、日々の生活に忙殺されていて、気付けば2年経っていたというところです。ズボラな性格でも続けられられるという …

確定拠出年金の運用記録―拠出割合を変更しました

1年近くも、運用状況を確認していない確定拠出年金。老後に向けた長期運用なので、一喜一憂するつもりもないというのがその理由ですが、8月20日に、久しぶりに運用状況をチェックするために、日本レコード・キーピング・ネットワーク …

拠出限度額の引き上げ、しかし

確定拠出年金の拠出限度額が2014年10月1日から引き上げられるということです。これは、「確定拠出年金法施行令及び公的年金制度の健全性及び信頼性の確保のための厚生年金保険法等の一部を改正する法律の施行に伴う経過措置に関す …

確定拠出年金、気がつけば黒字に・・・

確定拠出年金

確定拠出年金の運用状況は、インターネットでいつでも確認することはできます。しかし、全ての株式で運用している私は、株式市場の低迷があまりにも長く続いていたので、見るのも嫌!っという状況が続いていました。見るたびに赤字が大き …

確定拠出年金、久しぶりの運用状況チェック

確定拠出年金

前回の更新は2009年4月6日。3年近くも更新せずにすいませんでした。 この3年の間に、国内外の株式市場の低迷、ユーロ危機による金融市場の混乱など、私の確定拠出年金にとって、悪いニュースばかりが続いていました。当然ながら …

世界的金融危機がもたらした確定拠出年金の損失

確定拠出年金

ずいぶん長いこと更新せずにすいませんでした。 この間、金融危機は悪化の一途を辿ってきました。「100年に1度の金融危機」という言葉を聞くたびに、きっと自分の個人型確定拠出年金も恐ろしいことになっているだろうと思いつつも、 …