投資信託「ひふみ」と note 、 投稿コンテスト「#ゆたかさって何だろう」を開催

レオス・キャピタルワークス株式会社はメディアプラットフォーム note と、投稿コンテスト「#ゆたかさって何だろう」を開催する。 ひふみ投信の運用開始から 12 年目を迎える今年、投資信託「ひふみ」シリーズはさらなる成長 …

レオス・キャピタルワークス、投資信託「ひふみ」シリーズのブランディングを強化

レオス・キャピタルワークス株式会社はひふみ投信設定から12年目を迎える今年、さらなる成長の決意を込めて投資信託「ひふみ」シリーズのリブランディングを実施した。ブランドコンセプトをあらためて見直し、ロゴやデザインを一新して …

レオスの「ひふみ投信」、「R&I ファンド大賞2020」 投資信託 10 年/国内株式部門で最優秀ファンド賞を受賞

レオス・キャピタルワークス株式会社が運用する投資信託「ひふみ投信」が株式会社格付投資情報センター(R&I)選定の「R&I ファンド大賞2020」 投資信託 10 年/国内株式部門で最優秀ファンド賞を受賞し …

SBIホールディングス、レオス・キャピタルワークス株式会社の株式取得

SBIホールディングス株式会社は、「ひふみ投信」「ひふみプラス」等の投資信託の運用等を行っているレオス・キャピタルワークス株式会社の既存株主から、レオス・キャピタルワークス株式会社の発行済株式総数の51.28%を取得する …

レオス・キャピタルワークスの「ひふみワールド+」、販売会社を追加

レオス・キャピタルワークスが運用する投資信託「ひふみワールド+」の販売会社に、2020年1月21日(火)より株式会社荘内銀行が加わった。今回の追加で「ひふみワールド+」の販売会社は21社となった。 「ひふみワールド+」は …

松井証券、「投資信託で積立投資デビューセミナー」開催

松井証券は、資産形成に関心はあるけれど、何からはじめてよいのか分からないという人を対象に定期的にセミナーを開催している。2020年2月のテーマは「投資信託による積立投資」。松井証券は、「資産形成に関する不安や疑問を解消し …

レオス・キャピタルワークスのお客様専用ページ「ひふみWebサービス」、カラーユニバーサルデザイン(CUD)認証を取得

レオス・キャピタルワークス株式会社は、 投資信託のお客様専用ページである「ひふみWebサービス」において、2019年12月16日にNPO法人カラーユニバーサルデザイン機構よりカラーユニバーサルデザイン(CUD)マークの認 …

レオス・キャピタルワークス、海外株式ファンド「ひふみワールド+」の募集開始

レオス・キャピタルワークス株式会社は、2019年12月2日より日本を除く海外の株式を投資対象としたアクティブ運用の公募投資信託「ひふみワールド+(プラス)」の当初募集を18社の販売パートナーを通じて開始する。 &nbsp …

レオス・キャピタルワークス、世界株ファンド「ひふみワールド+」新規設定

レオス・キャピタルワークス株式会社は、日本を除く世界の株式を投資対象としたアクティブ運用の公募型投資信託「ひふみワールド+(プラス)」を新規設定する。2019年12月2日より、販売パートナーの金融機関にて当初募集を行ない …

レオス・キャピタルワークス、世界株ファンド「ひふみワールド」新規設定

レオス・キャピタルワークス株式会社は、 日本を除く世界の株式を投資対象としたアクティブ運用の公募型投資信託「ひふみワールド」を2019年9月26日に新規設定した。本日9月26日より、 レオス・キャピタルワークスのウェブサ …

レオス・キャピタルワークス、ゼノデータ・ラボと投資指数開発の共同研究を開始

主に日本の成長企業に投資する「ひふみ投信」を運用するレオス・キャピタルワークス株式会社と、経済ニュースや決算情報をAIで解析し、企業の業績への影響を予測するSaaSサービス「xenoBrain」(ゼノブレイン)を開発する …

レオス・キャピタルワークス、アクティブ運用の「ひふみワールド」を新規設定

レオス・キャピタルワークス株式会社は、日本を除く世界の株式を投資対象としたアクティブ運用の公募型投資信託「ひふみワールド」を新規設定する。これに伴い2019年9月10日に有価証券届出書を関東財務局長に提出した。9月26日 …

「ひふみ投信」と「ひふみプラス」、「R&I ファンド大賞2019」受賞

レオス・キャピタルワークス株式会社が運用する投資信託「ひふみ投信」が株式会社格付投資情報センター(R&I)選定の「R&I ファンド大賞2019」投資信 託 10年/国内株式部門で最優秀ファンド賞を、また、 …

レオスが支援する観測ロケット「宇宙品質にシフト MOMO3 号機」、打上げを中継

レオス・キャピタルワークス株式会社は、同社がスポンサーとして支援する、インターステラテクノロジズ株式会社の観測ロケット「宇宙品質にシフト MOMO3 号機」の打上げ実験について、以下のとおり実施すると発表した。 打上げ予 …

レオス、仙台市・福岡市に「ひふみセンター」を開設

レオス・キャピタルワークス株式会社は、2019年1月7日に仙台市、福岡市に「ひふみセンター」を開設すると発表した。 レオス・キャピタルワークスは、次のように述べている。 当社は、2008 年 10 月以来、お客様の資産形 …

レオス・キャピタルワークス、東京証券取引所マザーズに新規上場

レオス・キャピタルワークスは、同社株式の東京証券取引所マザーズへの新規上場が東京証券取引所により承認されたと2018年11月19日に発表した。 レオス・キャピタルワークスの東京証券取引所への上場日は2018年12月25日 …

レオス・キャピタルワークス、運用部に新メンバー加入

レオス・キャピタルワークス株式会社は、運用部門の経済調査室長として、三宅 一弘氏をメンバーとして迎えたと2018年10月2日に発表した。 三宅氏は日本株スト ラテジストとして36年間調査業務一筋として一線で活躍、日本経済 …

レオス、「投資信託の販売会社における比較可能な共通 KPI」を公表

レオス・キャピタルワークス株式会社は、金融庁が 2018 年 6 月に公表した「投資信託の販売会社における比較可能な共通 KPI」にあわせて、金融事業者を 客観的に評価できるようにするための成果指標(KPI)を2018年 …

運用会社別純資産総額(2018年8月)

投資信託全体の動向 投資信託協会が発表した投資信託概況(2018年8月)によると、投資信託業界全体で、契約型公募投資信託の設定額(販売額)は5兆2,785億円、解約額(売却額)が4兆8,494億円、償還額が121億円で、 …

運用会社別純資産総額(2018年6月)

投資信託全体の動向 投資信託協会が発表した投資信託概況(2018年6月)によると、投資信託業界全体で、契約型公募投資信託の設定額が7兆73億円、解約額が5兆6,720億円、償還額が388億円で、差引き1兆2,965億円の …

レオス・キャピタルワークス、運用部に新メンバー加入

レオス・キャピタルワークス株式会社は、運用部門のシニア・アナリストとして、韋珊珊(ウェイ・シャンシャン)氏、高橋亮(タカハシ・リョウ)氏を運用チームのメン バーとして迎えた。韋氏、高橋氏ともに世界株調査のスペシャリストと …

レオス・キャピタルワークス、ブルームバーグの技術ソリューションを採用

ブルームバーグは2018年4月18日、 レオス・キャピタルワークスがリサーチとコンプライアンス管理における業務フローを最適化するため、 ブルームバーグのバイサイド向けソリューションを採用したことを発表した。 レオス・キャ …

レオス・キャピタルワークス、「ひふみフォーラム in 十勝」 開催

レオス・キャピタルワークスは同社の考える「投資」のあり方を共有する機会として、「ひふみフォーラム in 十勝」を開催する。 「投資は未来を信じること」をキーワードに各界からゲストを招き、投資家と投資文化を分かち合う公開イ …

レオス・キャピタルワークスの「ひふみプラス(つみたてNISA専用)」、販売会社を追加

レオス・キャピタルワークスが運用する投資信託「ひふみプラス」の販売会社に野村證券、三菱UFJ信託銀行、広島信用金庫が加わる。つみたてNISA専用商品としての取り扱い開始となるため、2018年1月以降の販売開始となる。 「 …

レオスの「ひふみプラス(つみたて NISA 専用)」、販売会社追加

レオス・キャピタルワークスが運用する投資信託「ひふみプラス」の販売会社に三菱東京UFJ銀行が加わる。つみたて NISA 専用商品としての取り扱いとなるため、2018年1月以降の販売開始となる。 レオス・キャピタルワークス …

レオス・キャピタルワークス、ひふみ投信のつみたてNISA口座開設開始

レオス・キャピタルワークスが運用する投資信託 ひふみ投信における 2008 年 1 月より始まる積み立て投資を前提とした少額投資非課税制度「つみたてNISA」の口座開設を2017年11月6日より開始する。 レオス・キャピ …

レオス・キャピタルワークス代表取締役藤野氏が投信協会理事に就任

レオス・キャピタルワークス代表取締役社長藤野英人氏が2017年6月30日付で、一般社団法人投資信託協会の理事に就任した。 レオス・キャピタルワークスでは、次のようにコメントしている。 少子高齢社会が進展し、老後に備えた資 …

レオス・キャピタルワークス、「フィデューシャリー・デュー ティー宣言」を策定、公表

レオス・キャピタルワークスは、2017年6月22日、顧客本位の業務運営を実現するための方針「フィデューシャリー・デューティー宣言」を策定、公表した。 レオス・キャピタルワークスでは、フィデューシャリー・デューティー宣言の …

運用会社から直接購入できるファンドにはどのようなファンドがありますか?

直販ファンドとは 通常の投資信託は、証券会社、銀行、保険会社、ゆうちょ銀行、信用金庫などの金融機関によって販売されていますが、このような販売会社を経由せずに、ファンドの運用を行なっている運用会社が直接投資家にファンドを販 …

東証の日本経済応援プロジェクト、 開催都市を拡大して下期スケジュールを決定

東証は、日本を支える「長期投資家」の裾野拡大を目指すセミナーイベント「+YOUニッポン応援全国キャラバン」を、好評につき開催都市を全国47都道府県に拡大して下半期のスケジュールを決定した。また、12月までの参加申込を開始 …

レオス・キャピタルワークス、信託報酬一部還元方法を採用した新ファンド「ひふみ投信」の直販開始

レオス・キャピタルワークス株式会社は、公募投資信託「ひふみ投信」を直接販売方式で9月9日(火)より募集開始し、10月1日(水)に設定する。 「ひふみ投信」の直接販売を開始するにあたり、レオス・キャピタルワークスは、次のよ …