アバディーン・スタンダード・インベストメンツ株式会社


特色

アバディーン・スタンダード・インベストメンツ株式会社は英国を本拠地としてグローバルに業務を展開するスタンダード・ライフ・アバディーン・グループの日本法人です。大株主はアバディーン・アセット・マネジメントPLC
(Aberdeen Asset Management PLC)100%(2018年6月8日現在)。

Webサイト
http://www.aberdeen-asset.co.jp/
沿革(外資系の場合は日本における沿革)
1993年9月
クレディ・スイス投信株式会社設立
1993年9月
証券投資信託委託業の認可
1995年5月
投資顧問業の登録
1997年3月
投資一任契約に係る業務の認可
1997年4月
クレディ・スイス投資顧問株式会社と合併し、商号をクレディ・スイス投信投資顧問株式会社に変更
1998年11月
商号をクレディ・スイス投信株式会社に変更
2002年2月
ウォーバーグ・ピンカス・アセット・マネジメント投信株式会社を合併
2009年7月
クレディ・スイスは、資産運用部門の業務のうち、伝統的資産を対象とした資産運用を行う事業の一部を英国のアバディーン・アセット・マネジメントPLCに売却したため、商号を平成21年7月1日にアバディーン投信投資顧問株式会社に変更。
2017年12月1日
アバディーン投信投資顧問株式会社とスタンダード・ライフ・インベストメンツ・ジャパン株式会社が合併し、アバディーン・スタンダード・インベストメンツ株式会社に商号を変更。

(出所:EDINET