ちばぎんアセットマネジメント株式会社


特色

ちばぎんアセットマネジメント株式会社は、千葉銀行グループの運用会社。主要株主は千葉銀行(40%)、武蔵野銀行(20%)、ちばぎん保証(15%)。(2018年1月末現在)。

Webサイト
http://www.chibagin-am.co.jp/
沿革(外資系の場合は日本における沿革)
1986年3月
「千葉銀投資顧問株式会社」が千葉市に設立
1986年7月
商号を「ちばぎん投資顧問株式会社」に変更
2000年7月
株式会社 中央調査情報センターとの統合を機に、商号を「ちばぎんアセットマネジメント株式会社」に変更
2007年9月
金融商品取引法第2条8項11号に基づく「投資助言・代理業」及び金融商品取引法第2条8項12号ロに基づく「投資運用業(投資一任業)」のみなし登録
2014年4月
千葉銀行のグループ資本政策見直しに伴い、ちばぎんグループの持分が100%となる
2015年1月
金融商品取引法第2条8項14号に基づく「投資運用業(投資信託委託業)」を登録
2015年7月
第一号ファンドとなる「ちばぎんコア投資ファンド(安定型)」「ちばぎんコア投資ファンド(成長型)」を設定