PayPayアセットマネジメント株式会社


特色

PayPayアセットマネジメントは、アセット・マネジメント事業、ディーリング事業、再生可能エネルギー関連事業を展開する運用会社。オルタナティブ運用戦略に注力。株主は、ヤフー株式会社(50.1%)とアストマックス株式会社(49.9%)2021年3月8日現在。

株主はアストマックス株式会社(66.6%)とヤフー株式会社(33.4%)(2018年2月2日現在)。

Webサイト
https://www.paypay-am.co.jp/
沿革(外資系の場合は日本における沿革)
2004年5月
株式会社フィスコアセットマネジメント設立。
2004年8月
有価証券に係る投資顧問業の登録。
2007年1月
投資信託委託業の認可取得。
2008年5月
商号を「株式会社フィスコアセットマネジメント」から「TAKMAキャピタル株式会社」に変更。
2009年4月
商号を「TAKMAキャピタル株式会社」から「ITCインベストメント・パートナーズ株式会社」に変更。
2009年5月
投資信託における商品先物取引の運用に関して金融庁より承認取得。
2013年4月
アストマックス投資顧問株式会社を吸収合併し、ITCインベストメント・パートナーズ株式会社の商号をアストマックス投信投資顧問株式会社へ変更。
2016年10月
ヤフー株式会社との資本・業務提携(ヤフー株式会社持ち株比率33.4%)。
2016年12月
Yjam投信シリーズ(現PayPay投信シリーズ)の第一弾となる「Yjamプラス!(現PayPay投信AIプラス)」の運用を開始。
2019年4月
ヤフー株式会社の子会社となる(ヤフー株式会社持ち株比率50.1%)。
2021年3月8日
商号をPayPayアセットマネジメント株式会社へ変更。

(出所:EDINET