日本ビルファンド投資法人(8951)


 

銘柄コード
8951(最新基準価額
上場日
2001年9月10日
上場口数
1,412,000口(2019年6月末日現在)
取引単位
1口単位
決算日
6月/12月
特色

日本ビルファンド投資法人(8951)は、主として東京都心部、東京周辺都市部及び地方都市部に立地する主たる用途がオフィスである建物及びその敷地から構成される不動産並びにかかる不動産を裏付けとする有価証券及び信託の受益権その他の資産に投資をすることによって、中長期的な観点から、本投資法人に属する資産の着実な成長と安定した収益の確保を目指して運用を行なうことを目的として設立された投資法人(REIT)。

主な投資対象
オフィスビル
東京及び地方都市のオフィスビル
日本ビルファンドマネジメント株式会社
運用会社の大株主
三井不動産、住友生命保険、中央三井信託銀行、三井住友銀行、大同生命保険、三井住友海上火災保険、三井生命保険、ブリテル・ファンド・トラスティーズ リミテッド
Webサイト
日本ビルファンド投資法人
沿革
2001年5月10日
投信法第187条に基づく登録
2001年5月23日
資産運用開始
2001年9月10日
東京証券取引所に上場
2014年1月1日
投資口の分割(投資口1口を2口に分割)