楽天証券、ジュニアNISAも国内株式の手数料の無料化を決定

さん  2015/09/24

推薦理由


楽天証券は、 2016年4月から開始のジュニアNISA口座内における国内株式の売買手数料を現行制度下において、 無料にする。

楽天証券では、 成人向けのNISA口座においても、 2014年1月の制度開始以降、 国内株式売買手数料を0円、 海外ETFの買付時の手数料をキャッシュバックしている。 ジュニアNISA口座においては、 2016年4月の制度開始当初は国内株式と投資信託を対象商品としてスタートし、 国内株式の売買手数料を無料とする。楽天証券では、「お子様が成人するまでの長期間にわたり、 お子様の資産形成をサポートいたします」と述べている。

ジュニアNISAは、 未成年者を対象として、 ジュニアNISA口座内で取引された株式や投資信託の売買益、 配当、 分配金が非課税になる制度。 2016年1月から、 口座開設の受付がスタートするが、 楽天証券では、 いち早く制度や口座開設の案内をすべく、 すでに予約申込の受付を開始した。

楽天証券