野村アセットマネジメント、NF・米国債7-10年ヘッジ無ETF、NF・米国債7-10年ヘッジ有ETFを新規上場

さん  2021/10/29

推薦理由


野村アセットマネジメントは、2021年10月29日、「ブルーム バーグ米国国債(7-10年)インデックスTTM(為替ヘッジなし、円ベース)」「ブルームバーグ米国国債 (7-10年)インデックスTTM(為替ヘッジあり、円ベース)」を連動対象とするETFを、東京証券取引所に上場した。これらのETFは、10月29日より全国の証券会社を通じて取引所で の売買が可能とる。

 

証券コード 銘柄名 対象指標 信託報酬率(2021年10月27日時点)
2647 NEXT FUNDS ブルームバーグ 米国国債(7-10年)インデックス (為替ヘッジなし)連動型上場投信 (愛称)NF・米国債7-10年ヘッジ無ETF ブルームバーグ米国国債 (7-10年)インデックスTTM (為替ヘッジなし、 円ベース) 年0.143% (税抜年 0.13%)
2648 NEXT FUNDS ブルームバーグ 米国国債(7-10年)インデックス (為替ヘッジあり)連動型上場投信 (愛称)NF・米国債7-10年ヘッジ有ETF ブルームバーグ米国国債 (7-10年)インデックスTTM (為替ヘッジあり、 円ベース) 年0.143% (税抜年 0.13%)

 

野村アセットマネジメントは次のように述べている。

機関投資家を中心にポジション調整を行ないやすい債券ETFの残高は直近増加しており、特に投資 家の需要が大きい残存期間が7年~10年の米国国債を投資対象とする本ETFを上場しました。

野村アセットマネジメントは1995年5月に国内第一号となるETFを上場した。上記2本のETFの設定・上場により、同社が運用するETF「NEXT FUNDS」*は合計62本となる。

*「NEXT FUNDS」は、野村アセットマネジメントが運用するETFシリーズの統一ブランド。「NEXT FUNDS」の名称は、「野村のETF(上場投資信託)」を意味する「Nomura Exchange Traded FUNDS」の頭文字であるとともに、「次世代 のファンド」のラインナップを展開していく意図を表している。