「セゾン資産形成の達人ファンド」、 純資産総額200億円を突破


セゾン投信株式会社の設定、運用、販売する投資信託「セゾン資産形成の達人ファンド」が、2014年12月25日に純資産総額200億円を突破した。

セゾン資産形成の達人ファンド」は世界に幅広く投資する国際分散型のファンド・オブ・ファンズとして2007年3月15日に設定された。企業分析をしっかりと行なうことで収益力のある企業に投資し、世界経済の成長を捉え安定したリターンを得ることを目的としている。信託期間は無期限で、投資対象先ファンドの運用管理手数料を含む信託報酬は年1.35%±0.2%(税込/概算)。また、ファンドはセゾン投信が直接販売を行なう直販ファンド。また、ファンドはR&Iファンド大賞2014において「最優秀ファンド賞 (投資信託 NISA部門/バランス)」を受賞している。

ファンドの純資産総額が200億円を突破したことを受け、セゾン投信では、「今後とも長期投資家の皆さま、並びにお取引関係者の皆さまにご支持いただけるよう運用成績の向上と誠実なサービスのご提供に努めて参ります」と述べている。