投資信託の歴史(2020年〜)


 

2020年2月25日
野村証券が、国内で初めて信託報酬を0%とする投資信託を設定すると発表(設定は野村アセットマネジメント、販売は野村證券)。
2020年3月11日
Global X Japan株式会社、金融商品取引業者登録。
2020年5月 野村アセットマネジメントが、国内初の公募投資信託併合を実施。
2020年6月19日 金融庁、「資産運用業高度化プログレスレポート2020」を公表
2020年7月3日 金融庁、投資信託等の販売会社による顧客本位の業務運営のモニタリング結果についてを公表
2020年8月5日 金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書「顧客本位の業務運営の進展に向けて」公表

 

投資信託の歴史の最初に戻る