大和日本株バリューインデックスとは?


大和日本株バリューインデックス

大和日本株バリューインデックスは、大和総研と大和キャピタル・マーケッツが共同で開発し、公表している日本株のパフォーマンス・インデックスです。

東証、名証、ジャスダック(店頭)、東証マザーズ、ヘラクレス上場の全銘柄(ただし日本銀行と外国株を除く)のうち、バリュー株を対象とした加重平均型の株価指数で、浮動株を考慮した流通時価総額のDSI-1と上場時価総額のDSI-2があります。

 

バリュー株とは

大和日本株バリューインデックスが対象とするバリュー株とはどのような株式でしょうか。バリュー株は、一般に割安株と呼ばれる株式のことです。ある銘柄が割安かどうかを判断するには、さまざまな投資尺度が利用されます。一般的には、PER(株価収益率)、PBR(株価純資産倍率)などが利用されます。これらの投資尺度を用いて銘柄を評価して、市場の平均と比較して割安な銘柄や、過去の株価水準と比較して現在の株価が低く放置されている株式は、適正価値に対して過小評価された株式=割安株と判断されます。