中期国債ファンドとMMFはどう違うのですか?


中期国債ファンドとMMFの違い

中期国債ファンドもMMFも安全性の高い投資対象と考えられていますが、どのような違いがあるのでしょうか。

MMF(マネー・マネージメント・ファンド)は1992年5月に米国のMMF(こちらは同じMMFでもマネー・マーケット・ファンドと名称が異なります)に習って創設されました。

 

投資対象の違い

中期国債ファンドが中期利付き国債を中心に運用されます。一方、MMFは国債など国内外の公社債や譲渡性預金(CD)、コマーシャル・ ペーパーなどの短期金融資産を中心に運用されます。

 

中期国債ファンドとMMFの共通点

毎日分配が行われ、毎月末に一括して再投資される1ヵ月複利のシステムは中期国債ファンドもMMFも同じです。