レオス・キャピタルワークス株式会社


特色

レオス・キャピタルワークスは、国内外の運用会社ファンドマネージャーとして活躍してきた藤野英人氏らによって設立された運用会社。

2009年に証券事業やFX取引事業を展開する株式会社ISホールディングス(http://www.isgroup.co.jp/)傘下に入る。

Webサイト
http://www.rheos.jp/
沿革(外資系の場合は日本における沿革)
2003年4月
レオス株式会社として設立
2003年8月
投資顧問業登録
2003年9月
レオス・キャピタルワークス株式会社に商号を変更
2007年9月
投資信託委託業認可取得
2007年9月
金融商品取引業者登録
2008年10月
直販ファンド「ひふみ投信」設定
2009年2月
株式会社ISホールディングスへの第三者割当増資を実施し、子会社となる
2012年5月
ひふみプラスの販売開始