日本リテールファンド投資法人(8953)


銘柄コード
8953(最新基準価額
上場日
2002-3-12
上場口数
2,618,017口(2018年8月末現在)
取引単位
1口単位
決算日
2月/8月
特色

日本リテールファンド投資法人(8953)は、商業施設不動産の運用に特化した不動産投資信託REIT)。

主として都心型商業店舗ビルから郊外型ショッピングセンター、ロードサイド型店舗等の商業施設に直接に又は主として商業施設を裏付けとする特定資産を介して投資する。

運用会社の母体は、日本最大級の総合商社である三菱商事と世界最大級の金融グループの一つであるUBSグループ。

主な投資対象
商業施設
都心型商業店舗ビル、郊外型ショッピングセンター、ロードサイド型店舗等の商業施設
運用会社
三菱商事・ユービーエス・リアルティ株式会社
運用会社の大株主
三菱商事、UBS A.G.
Webサイト
日本リテールファンド投資法人
沿革
2001-09-13
設立企画人(三菱商事・ユービーエス・リアルティ株式会社)による投信法第69条第1項に基づく本投資法人の設立に係る届出
2001-09-14
投信法第166条に基づく本投資法人の設立の登記・投資法人の成立
2001-10-18
内閣総理大臣による投信法第187条に基づく本投資法人の登録の実施(登録番号 関東財務局長第8号)
2002-03-12
東京証券取引所に上場
2010-03-01
日本リテールファンド投資法人とラサール・ジャパン投資法人が合併。合併は吸収合併によるもので、存続法人は日本リテールファンド投資法人
2010-03-29
米国預託証券(ADR)プログラムLevel-1設立・売買開始
2018-05-25
J-REIT として初めて、グリーンボンドを発行。発行額は80億円。

 

投資対象別にリートの一覧を見る

オフィスやヘルスケア施設など、投資対象としている不動産の種類別にリートを探すことができます。

▶︎オフィス ▶︎ヘルスケア ▶︎ホテル ▶︎住居 ▶︎商業施設 ▶︎物流施設