さくら総合リート投資法人(3473)


銘柄コード
3473(最新基準価額
上場日
2016/09/08
上場口数
333,001口(2019年6月末現在))
取引単位
1口単位
決算日
2月末、8月末
特色

さくら総合リート投資法人(3473)は、総合型の不動産投資信託

オフィスビル、商業施設、住宅及びその他の施設を適切に組み合わせ、分散させることで、経済情勢、不動産市場の状況、資産規模等に照らして最適と本投資法人が考えるポートフォリオを構築し、キャッシュフローの成長性及び安定性を同時に追求することにより、安定的な収益を確保して投資主価値の最大化を図る。

ガリレオ(豪州の独立系不動産・ファンド運用グループ)と日本管財グループがスポンサー。

総合型REITとしての特性を活かして、ガリレオグループ(Galileo Sydney Holdings Pty Limited)の他、ギャラクシー及びウェレット・ファミリー・ピーティーワイ・エルティーディー並びに日本管財グループから構成される企業集団からのサポートを最大限に活用して、資産規模の拡大及びキャッシュフローの成長性と安定性の両立を目指す。

ガリレオグループは、豪州の独立系不動産・ファンド運用グループで、2003年の創設以来、豪州、日本及び米国において、オフィスビル、商業施設及び住宅を含む様々な不動産に投資している。

主な投資対象
商業施設ホテル住宅用オフィスビル
オフィス、商業施設、住宅
さくら不動産投資顧問株式会社
運用会社の大株主
ギャラクシー・ジェイリート・ ピーティーワイ・リミテッド(50%)、東京キャピタルマネジメント 株式会社(50%)(2016/08/05現在)。ギャラクシー・ジェイリート・ ピーティーワイ・リミテッドは、ガリレオ・シドニー・ホールディングス・ピーティワイ・リミテッドの100%出資会社。東京キャピタルマネジメント株式会社は日本管財の100%子会社。
Webサイト
さくら総合リート投資法人
沿革
2016/03/31
設立企画人(本資産運用会社)による投信法第69条第1項に基づく本投資法人の設立に係る届出。
2016/04/01
投信法第166条に基づく本投資法人の設立の登記、本投資法人の成立。
2016/04/06
投信法第188条に基づく本投資法人の登録の申請。
2016/04/26
内閣総理大臣による投信法第187条に基づく本投資法人の登録の実施(登録番号 関東財務局長 第116号)。
2016/09/08
東京証券取引所に上場。
2018/05/31
決算期を各年2月末日及び8月末日から各年6 月末日及び12月末日に変更。

 

投資対象別にリートの一覧を見る

オフィスやヘルスケア施設など、投資対象としている不動産の種類別にリートを探すことができます。

▶︎オフィス ▶︎ヘルスケア ▶︎ホテル ▶︎住居 ▶︎商業施設 ▶︎物流施設