インヴァスト証券、ポイント積立投資専用クレジットカード「インヴァストカード」を発行


インヴァスト証券は、 2017年4月中(予定)にクレジットカード利用時にたまるポイント(利用額の1%※1)を毎月現金に交換し、 世界のETF(上場投資信託)に投資するポイント積立投資専用クレジットカード「インヴァストカード」を発行する。

インヴァストカードは、 株式会社ジャックスを発行会社とした提携カードとして提供する。 ポイントの現金交換は株式会社ジャックスが実施する。

インヴァストカード専用サイト

■体感を通じて投資を学ぶがコンセプト

インヴァストカードは、 元手となる投資資金はゼロで資産運用を始められる積立専用クレジットカード。 これまで投資経験のない人でも運用資金や投資に関する知識やコスト等に大きなストレスを感じることなく投資を体感することができるサービス。インヴァストカードは、 国内外のETFを投資対象としており、 幾つかの投資スタイルの中から選ぶだけで期待するリターンやリスク許容度に応じた商品を簡単に選択することができる。

インヴァスト証券は、「継続してご利用いただくことにより、 お客様の理解度や投資経験によって様々な投資スタイルをお選びいただけるようになります。 投資利益を目指すことはもちろんですが、 体感を通じて楽しみながら投資を学ぶことが本サービスの重要なコンセプトです」と述べている。

投資先となる「ETF」は、 バリエーションが非常に豊富なうえ低コストで取引ができることから米国では一般的な投資信託に代わり大きくシェアを伸ばしている金融商品で、 世界のETFの純資産残高は過去10年で7倍以上に拡大している※2。

インヴァストカードでは、 世界のETFを提供する同社のサービス「インヴァストETF」口座で買い付けすることで(1)元本の為替リスクを排除(2)両替不要(3)0.1口からの少額の購入ができる、 という同社だけのサービスも活用することができるようになる。さらに、 初年度の年会費は無料、 売買手数料も無料。 (次年度以降は前年1回以上のカードショッピングのご利用で年会費無料。 )

インヴァストカードの積立運用を管理する専用ツールでは、 同カードのポイント以外の積立方法も任意で増やせるように準備していく予定。 インヴァスト証券は、「様々なアクティビティに連動する積立投資方法をご用意することで投資家のすそ野を広げる提案をしてまいります」とコメントしている。

※1 ポイントはカードショッピングの利用代金に対して付与します。 ただし、 Edy・nanacoチャージ利用代金
を除きます。 カード会員資格を喪失した場合、 またはインヴァスト証券の取引口座を解約した場合は、 ポイント
サービスの提供を受けることができなくなります。
※2 BLACKROCK「GLOBAL ETP LANDSCAPE」のデータを元にインヴァスト証券にて算出