THEO+ [テオプラス]、 Wallet+ (ウォレットプラス)とのAPI連携を開始

さん  2018/03/26

推薦理由


株式会社お金のデザインは、 株式会社ふくおかフィナンシャルグループ傘下のiBankマーケ ティング株式会社(iBank社)と共同で、iBank社が提供するスマホ専用 アプリ Wallet+(ウォレットプラス)上でTHEO+ への追加入金や運用状況を確認できる機能をAPI連携* により実装した。お金のデザインは次のようにコメントしている。

これにより、スマホで、ワンストップでシームレスに、お金の管理、資産運用ができる 新しいお金との付き合い方を体験いただけます。福岡発で、フィンテックの未来がまた一歩前進しました。

※API(Application Programming Interface)とは、外部のサービスとシステム連携をするためのプログラムやインターフェースの仕組み・接続仕様のこと。参照系APIと更新系APIの2種類に分類される。Wallet+とTHEO+での参照系API連携により運用状況の照会機能を、Wallet+と提携銀行のシステムでの更新系API連携により追加入金機能を、それぞれ実装した。

1. サービス対象

以下の THEO+ で運用中で、かつ Wallet+ に 提携銀行の普通預金口座を登録している顧客

THEO+ 福岡銀行  https://theo.blue/plus/fukuokabank/
THEO+ 熊本銀行  https://theo.blue/plus/kumamotobank/
THEO+ 親和銀行    https://theo.blue/plus/shinwabank/
THEO+ 沖縄銀行   https://theo.blue/plus/okinawa-bank/

2.  新機能詳細

新機能㈰  運用状況の照会機能・・・Wallet+ とのユーザーID連携により、THEO+ の運用残高の照会、運用方針の確認、入出金履歴など、運用状況が、Wallet+上で、ワンストップでシームレスに確認できる。

新機能㈪ 追加入金機能・・・Wallet+で管理している預金残高や月々の収支結果等から、自身に適した金額を決めて、Wallet+ 上で、ワンストップでシームレスに追加入金を行うことができるようになる。

3. インターネットで1153万回再生された動画をTVCMとして福岡エリアで展開。

Wallet+ と THEO+ のAPI連携による新機能追加のプロモーションの一環として、お金のデザインとして初となるTVCMを福岡地区限定で、実施する。インターネットで1153万回* 再生された早技ムービーをTVCMとして福岡エリア限定で展開する。TVCMを使ったプロモーションは、お金のデザインでは初めてになる。