ソニー銀行、新ファンド11本の販売開始

さん  2015/08/21

推薦理由


ソニー銀行は、2015年8月21日(金)より、 新たに11ファンドを取り扱い投資信託に加え、 販売を開始した。

今回追加されたファンドはすべてノーロード(販売手数料無料)であり、 低コストのインデックスファンドをシリーズ化 した「eMAXIS シリーズ」ならびに「i-mizuho インデックスシリーズ」からラインアップが厳選された。

ソニー銀行では、「お客さまの多様な資産運用ニーズにお応えするため、 引き続き投資信託の商品ラインアップ を拡充してまいります」と述べている。また、これにより、ソニー銀行の取り扱いファンド数は合計で34社175本となった。

【取り扱いを開始したファンド】
(主な投資対象資産 / ファンド名)

  • 世界の株式・債券REIT / eMAXIS バランス(8 資産均等型)
  • 世界の商品(コモディティ) / eMAXIS プラス コモディティインデックス
  • 世界の株式 / eMAXIS 全世界株式インデックス
  • 先進国の株式 / eMAXIS 先進国株式インデックス
  • 新興国の株式 / eMAXIS 新興国株式インデックス
  • 日本の物価連動国債 / eMAXIS 国内物価連動国債インデックス
  • 金(ゴールド)現物 / i– mizuho ゴールドインデックス
  • 米国の株式 / i– mizuho 米国株式インデックス
  • 欧州の株式 / i– mizuho 欧州株式インデックス
  • 世界のハイイールド債券 / i– mizuho ハイイールド債券インデックス(為替ヘッジあり)
  • 世界のハイイールド債券 / i– mizuho ハイイールド債券インデックス(為替ヘッジなし)