東京証券取引所、MAXIS ETF4本の上場廃止を決定

さん  2021/09/09

推薦理由


東京証券取引所は、2021年9月8日、三菱UFJ国際投信が運用・管理する次の4本のETFの上場廃止を決定し、整理銘柄に指定すると発表した。

上記4本は、いずれも運用残高減少により、ベンチマークへの連動性を維持した運用が困難になったという理由で繰上償還が決定され、それに伴い上場廃止が決定されたもの。

東京証券取引所による整理銘柄指定期間は2021年9月8日(水)から 2021年10月8日(金)まで。上場廃止は2021年10月9日(土)。4本のETFは上場廃止後に2021年10月12日に信託終了される予定。