新光投信、「サザンアジア・オールスター株式ファンド」を設定

さん  2006/12/22

推薦理由


新光投信は、2007年1月31日に、「サザンアジア・オールスター株式ファンド」を設定する。

同ファンドは、中国(主として香港、マカオなどの華南地域)ならびに東南アジア(シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム)の株式に投資する投資信託証券を主要投資対象とするファンド・オブ・ファンズで、投資対象地域の、主としてサービス分野に関連する企業の株式に、実質的な投資を行なう。

「サザンアジア・オールスター株式ファンド」の当初申込期間は2007年1月9日から2007年1月30日まで。継続申込期間は2007年1月31日から2008年4月25日まで。信託期間は約10年。申込手数料は取得申込受付日の翌営業日の基準価額に3.15%(税込)を上限として、販売会社が独自に定める手数料率を乗じて得た金額。販売会社は安藤証券、金十証券、木村証券、大山日ノ丸証券、成瀬証券、ユニマット山丸証券。