ETFの管理会社とは?


ETFの管理会社とは

東京証券取引所に上場しているETF(上場投資信託)の管理会社とは、基本的にはETFを作り、その運用を行う会社のことです。

ETFの管理会社の仕事には次が含まれています。

  • ETFを企画、信託銀行との間で信託契約を締結
  • 証券取引所への上場申請
  • 上場に関する必要書類の作成・提出
  • ETFの募集・設定・追加設定・換金・交換
  • ETFの運用
  • ETFに関する情報の適時開示
  • 有価証券報告書又は半期報告書の内閣総理大臣等への提出

 

ETFの管理会社

2017年10月末日現在、東京証券取引所に上場しているETFの管理会社は次の22社です。

  1. アセットマネジメントOne株式会社
  2. ETFセキュリティーズ・マネジメント・カンパニー・リミテッド
  3. サムスン資産運用株式会社
  4. シンプレクス・アセット・マネジメント株式会社
  5. ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ・シンガポール・リミテッド
  6. ステート・ストリート・バンク・アンド・トラスト・カンパニー
  7. 大和証券投資信託委託株式会社
  8. チャイナ・アセット・マネジメント(香港)・リミテッド
  9. 中国南方アセット・マネジメント・リミテッド
  10. 日興アセットマネジメント株式会社
  11. 農林中金全共連アセットマネジメント株式会社
  12. 野村アセットマネジメント株式会社
  13. BNPパリバ・インベストメント・パートナーズ・ルクセンブルグ
  14. ブラックロック・ジャパン株式会社
  15. ブラックロック・ファンド・アドバイザーズ
  16. ブラックロック・アセット・マネジメント・アイルランド・リミテッド
  17. 三井住友アセットマネジメント株式会社
  18. 三菱UFJ信託銀行株式会社
  19. 三菱UFJ国際投信株式会社
  20. UBSファンド・マネジメント(ルクセンブルク)エス・エイ
  21. 楽天投信投資顧問株式会社
  22. ワールド・ゴールド・トラスト・サービシズ・エルエルシー