エイト証券、東証上場ETFでポートフォリオを構築するロボ・アドバイザー「クロエ」のサービス提供開始


エイト証券は2017年2月9日、 世界で初めて東京証券取引所上場のETF(上場投資信託)でポートフォリオを構成する、 投資一任型ロボ・アドバイザー「クロエ」のサービス提供を開始し、 iOSおよびAndroidアプリを公開した。 「クロエ」は同社の次世代ロボ・アドバイザーサービスで、 顧客個人の目標実現に向けて投資スタンスを設定することにより、 顧客に最適なポートフォリオを提案するゴールベースアプローチを採用している。 これによって、 より簡単に資産運用プランが作成できるだけでなく、 達成までの過程を楽しむ新しい資産運用体験を提供することが可能になる。 なお、 「クロエ」は、 全てのプロセスがスマートフォンやタブレットで実行可能になる日本初のロボ・アドバイザーアプリ。また、 日本における「クロエ」公開を記念し、 エイト証券は7月末まで、 月次投資顧問料および銀行送金手数料が無料になるキャンペーンを実施する。

エイト証券のロボ・アドバイザー

クロエ(Chloe)の名前の由来

Computer Humanly Linked and Optimized for Empathy の頭文字を取って名付けられた。 訳は「人間と共感できる心を持ったコンピューター」。

クロエの主な特長は以下の通り。

1. 世界初、 東証上場のETFで構成されたポートフォリオ
「クロエ」は東京証券取引所に上場するETFでポートフォリオを構築している。 これにより、 多岐にわたる商品、 地域、 セクターなどへの国際分散投資が実現でき、 また、 日本円建てにて投資が完結するため、 外国ETFを購入(売却)する際の為替の変動を気にすることなく安心して資産を運用することが可能になる。 *1

2. 顧客に寄り添い目標達成を目指す、 ゴールベースアプローチ
「クロエ」は、 「旅行資金」「車購入」「結婚資金」といった顧客個人の目標(ゴール)を選択し、 達成目標時期および運用可能金額(初期投資額や毎月の投資額)、 そして運用スタイル(積極型、 安定型、 保守型)を設定するだけで、 最適なポートフォリオを提案する。 シンプルな操作性を追求するとともに、 ただ資産を増やすだけでなく、 目標を持つことでモチベーションを高め、 達成までの過程を楽しむ新しい資産運用体験の提供が可能になる。 *2

3. 全てのプロセスがスマートフォンやタブレットで実行可能になる日本初のロボ・アドバイザーアプリ
このたび公開された「クロエ」アプリは、 エイト証券と同じ8グループに属する8 Limited(香港)が2016年12月8日にローンチした「Chloe」を、 日本市場向けに開発したもの。 これにより、 顧客は、 口座開設から取引、 運用報告の確認まで、 全てのプロセスをスマートフォンやタブレットで実行可能になる。

4. シンプルかつ低コストな料金体系
「クロエ」は1万円から資産運用を始めることができる。 投資顧問料として、 年間ポートフォリオの評価額の0.88%(税抜・年率)が月額でかかるが、 ポートフォリオの購入時、 解約時、 リバランス時に追加の手数料はかからない。 また、 ポートフォリオの作成は無料で試すことができる。

5. 最先端のロボ・アドバイザーを用いた運用
「クロエ」は8グループ開発の独自エンジンを用い、 ポートフォリオを作成する。 ポートフォリオ内の組入対象銘柄は、 50カ国、 37セクター、 4,324の株式・債券など多岐にわたりる。 「クロエ」がポートフォリオのパフォーマンスを常にモニタリングし、 市場の動向に基づき、 ポートフォリオは自動的にリバランスされる。

エイト証券では、「クロエ」は全ての人が利用できるが、 特に、 投資や資産運用を開始するにあたり以下のような希望や懸念を持つ人に適したサービスであると述べている。

  • 資産運用の必要性を感じるものの、 どうすべきかわからない
  • 個別銘柄の専門知識もなく、 調査分析する時間がない、 また、 実際に売買する時間もあまりなく忙しい
  • 資産運用を始めたいけど、 資産配分や国際分散投資は大変そうだと感じている
  • 投資には少なからず興味はあるが、 まとまった資金がなく、 投資を始められない
  • 資産運用をプロに任せたいが、 高額な手数料は避けたい

8グループCEO兼エイト証券取締役 ミカエル・アブドゥッラーは次のように述べている。

このたび、 日本のお客様に当社の次世代ロボ・アドバイザーサービス『クロエ』を提供開始できたことを心から嬉しく思います。 AI(人工知能)を始めとするテクノロジーの進化は、 投資の世界にも大きな変化をもたらしています。 『クロエ』は、 これまで手数料が高く、 一部の富裕層だけが受けていた資産運用アドバイスを、 安価でシンプルかつ簡単に、 誰もが利用できるサービスです。 また、 日々蓄積されるお客様とその利用データを学習し知識を深めることで、 お客様それぞれに合った目標設定と的確なポートフォリオ構築をサポートします。 私たちは、 資産の大小にかかわらず、 全ての方が世界トップクラスの投資にアクセスできるべきだと考え、 今後も最先端のテクノロジーを駆使し、 実現可能な運用プランとデジタル化された顧客体験を提供し、 資産運用の新しい未来を作っていきます。

「クロエ」アプリ公開記念キャンペーン

日本における「クロエ」公開を記念し、 エイト証券は次のキャンペーンを実施する。

  • 通常、 年間ポートフォリオの評価額の0.88%(税抜・年率)の月次投資顧問料が無料に
  • 銀行送金手数料が無料に
  • 期間:2017年7月31日まで

「クロエ」アプリダウンロード先

(*推奨動作環境について:iOS 8.0以上、 Android 4.5以上)

*1 一般的なロボ・アドバイザーサービスのポートフォリオは、 米国の証券取引所に上場するETFで構成されている。 入出金は円建てで行われるが、 実際の投資(ETFの買付)は米ドル建てとなり、 円高の際には米ドル建てで見ると利益が出ていても、 円建てでは損失が出てしまう恐れがある。
*2 一般的なロボ・アドバイザーサービスでは、 顧客に6~15問程度の質問に答えてもらうことでリスク許容度などを査定し、 それに基づいてポートフォリオを構築している。