PCAアセット・マネジメント、女子プロゴルファー中﨑典子選手とスポンサー契約を締結

さん  2010/03/12

推薦理由


ピーシーエー・アセット・マネジメント株式会社は、米国・アジア・日本を中心に、グローバルな活躍が期待されている、若手女子プロゴルファーの中﨑典子選手とスポンサー契約を締結した。

ピーシーエー・アセット・マネジメントは、英国プルーデンシャル社を中心とする世界有数の金融サービスグループの一員で、日本においては、グループの主要運用拠点であるシカゴやアジア各国の運用リソースを活かした商品を中心に、投資信託ビジネスに注力している。具体的には、米国の高利回り社債を投資対象とした投資信託や、インド、中国、インドネシア、南アフリカ等、成長性の高い国々の株式もしくは債券に投資をする投資信託などを主に提供し、日本の個人投資家の皆様の資産形成に貢献することを目指している。

中﨑典子選手について

中﨑典子選手は11歳で家族と共に米国のシカゴに移住しゴルフを始め、ノートルダム大学に進学、同大学のゴルフ部キャプテンとして、全米大学体育協会(NCAA)の大会で優勝2回という輝かしい成績を残した。2007年の大学卒業と同時に、USフューチャーツアーを13位タイの成績で通過、同年日本女子プロゴルフ協会のファイナルクオリファイイングトーナメントに出場し、同協会公認ツアーへの出場資格を得た。その後、2008年には、日本オープン、日本プロ選手権などに地区予選を通過して参戦。ステップアップツアーで賞金ランク10位に入った。2009年には日本プロテストを初挑戦で4位タイで通過し、日本オープンやステップアップツアーに参戦した。2010年は2月に開催されたグアム知事杯女子ゴルフトーナメントに優勝し、幸先のいいスタートを切った。今後は、3月にインドネシアオープン、4月からはスタジオアリス女子オープン、西陣レディースクラシックを含むレギュラーツアー8試合、日本プロ選手権、USオープン、カナダオープンなど、日本、米国、アジア各国の試合に参加を予定し、グローバルな活躍を目指している。

スポンサー契約の狙いについて

ピーシーエー・アセット・マネジメントの代表取締役社長兼CEOの龍万成氏は今回のスポンサー契約に関し、次のようにコメントしている。

中﨑選手は、当社グループの主要運用拠点のひとつであるシカゴをベースとしたバックグラウンドを持ち、また、当社が主要市場と位置づけている、日本、アジア、米国等を舞台にプロゴルファーとしてグローバルに活躍する事を目指しています。こうした、世界に挑戦する中﨑選手の若いエネルギーと情熱、またその無限の可能性に共感し、スポンサー契約を締結することに致しました。PCAアセットの商品並びに企業としてのグローバル性と成長性を訴求する上で、中﨑選手が今後当社の象徴的存在になるものと期待しています。