ウェルスナビ、ロボアドバイザーNo.1記念!WealthNaviスタートキャンペーンを実施


ウェルスナビ株式会社は、 「WealthNavi(ウェルスナビ)」が、一般社団法人日本投資顧問業協会から2017年9月に公表された預かり資産・運用者数が、 ロボアドバイザーNo.1(※1)となったことを記念して、2017年11月1日(水)より、利用時の最低投資金額を10万円とするキャンペーンを実施する。入金額に応じた手数料キャッシュバックも実施する。

また、 10万円からでも最適なポートフォリオを構築するため、 ETF(上場投資信託)を1000分の1株単位で売買する端株取引を導入した。

今回のキャンペーンは、 直接同社にWealthNavi(ウェルスナビ)の利用を申込みした人が対象となっている。「WealthNavi for SBI証券」、「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」、「WealthNavi for ANA」を利用の顧客への端株取引の導入は、今後検討を進める。

※1 出典:一般社団法人日本投資顧問業協会(契約資産状況、 2017年6月末時点)。 比較対象は、 投資一任型のロボアドバイザーを提供する上位4社(ウェルスナビ、 楽天証券、 お金のデザイン、 マネックス・セゾン・バンガード)。

WealthNavi

 

ウェルスナビによると、2016年7月の正式リリース以降、 20-50代の働く世代の方を中心に支持され、 WealthNavi(ウェルスナビ)は、10月4日時点で、預かり資産300億円、申込口座数45,000件(※2)に達している。

※2 預かり資産は、 入金額の累計より出金額の累計を差し引いた額を表している。 預かり資産および申込件数は、「WealthNavi」、「WealthNavi for SBI証券」、「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」、「WealthNavi for ANA」の合計値。

今回のキャンペーンは、 WealthNavi(ウェルスナビ)が預かり資産・運用者数でNo.1 ロボアドバイザーとなったことを記念し、 より多くの人にWealthNavi(ウェルスナビ)を利用してもらえるよう実施するもの。

【キャンペーン概要】

  • キャンペーン名:ロボアドバイザーNo.1記念!WealthNaviスタートキャンペーン
  • キャンペーン内容:特典1・・・10万円から資産運用が開始可能、特典2・・・キャンペーン期間の入金額に応じて手数料キャッシュバック

キャンペーンの詳細

ウェルスナビでは、最適ポートフォリオについて次のように述べている。

これまでWealthNavi(ウェルスナビ)は、 お客様の最適なポートフォリオを構築するため、 最低投資金額を30万円としておりました。

このたび、 10万円からの資産運用でも最適なポートフォリオを構築できるよう、 1000分の1株単位でのETFの売買を可能とする端株取引を開発・導入しました。 お客様が今回のキャンペーンを機に、 10万円から資産運用を開始した場合も、 従来と変わらないクオリティの最適なポートフォリオをご提供いたします。

最適ポートフォリオの詳細

また、ウェルスナビでは、次のようにコメントしている。

当社は従業員の過半数がエンジニアという「モノづくりができる金融機関」であることを特徴とし、 誰でも利用しやすく、 フィデューシャリー・デューティーを徹底したサービスづくりを心がけています。 今後も、 預かり資産・運用者数No.1 ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」 の提供を通じて、 「長期・積立・分散」による資産運用の普及に努め、 働く世代の資産形成をサポートしていきます。