SBI証券、「簡易NISA口座開設」の受付開始


SBI証券は、2018年12月18日(火)[予定]より「簡易NISA口座開設」の受付を開始する。

NISA(少額投資非課税制度)」は、 SBI証券における口座開設数が約130万口座※に達するなど、制度開始以降、多くの個人投資家が利用している。 一方、 税務署での確認手続きなどで口座開設までに約3週間の時間を要することから、 速やかに取引を開始したい、 とのご要望をSBI証券では受けていた。

そこで、SBI証券は2019年1月から始まる「簡易NISA口座開設」制度に対応することとした。「簡易NISA口座開設」とは、 金融庁による「家計の安定的な資産形成の実現」を目的とした「NISA等の利便性向上・充実」の一環で、 税務署での確認手続き前に、 NISA口座を開設できる仕組み。これにより、 約3週間かかっていた従来の口座開設方式と比べて大幅に所要期間が短縮されるため、NISAを利用したいと思い立った時にスムーズに開始できるようになる。

SBI証券は次のように述べている。

当社は、 このたびの「簡易NISA口座開設」の開始により、 さらに多くの個人投資家の皆さまの安定的な資産形成に寄与できるものと期待しております。 当社は、 今後も「業界屈指の格安手数料で業界最高水準のサービス」を提供するべく、 魅力的な投資商品・サービスの提供に努めてまいります。

※ 2018年9月末現在