12月の東証REIT指数は年初来高値で終了

東京証券取引所が発表した月刊REITレポート(2014年12月末時点)によると、12月の東証REIT指数は、中旬に調整局面はあったものの、概ね上昇基調で推移し、年初来高値(終値ベース)となる1897. …

上場インフラファンドとは?

上場インフラファンドとは 上場インフラファンドとは、太陽光発電、風力発電、地熱発電など再生可能エネルギー発電施設などに投資するファンドのことで、東京証券取引所に上場しているものを指します。 &nbsp …

日本初のヘルスケアリートの上場

2014年11月5日に、日本初のヘルスケアリートとなる「日本ヘルスケア投資法人」(銘柄コード:3308)が東京証券取引所に上場します。 ヘルスケアリートとは、ヘルスケア施設に的を絞って投資する不動産投 …

不動産投資法人3社が7月に分配金予想額を上方修正しました

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)、ケネディクス・オフィス投資法人(8972)、グローバル・ワン不動産投資法人の3社が、いずれも2014年7月に、今期の決算における分配金予想額の上 …

不動産投資信託の投資口価格はどのような要因で変動しますか?

不動産投資信託の投資口価格の変動要因 不動産投資信託の投資口価格(株価と呼ばれることもあります)は、ファンドに対する需要と供給で決まります。これが一般の投資信託と大きくことなる点です。 株式投資信託や …

不動産投資信託において資産保管会社の役割は何ですか?

資産保管会社とは 不動産投資信託では、投資法人は、保有している資産の保管に関する業務を外部に委託することが法律で義務付けられています。自らが資産の保管業務を行うことはできないのです。この投資法人の委託 …

不動産投資信託はクローズドエンド型ですか?

オープンエンド型とクローズドエンド型の違い 投資信託にはオープンエンド型と呼ばれるものと、不動産投資信託(リート)のようにクローズドエンド型のものがあります。この二つのファンドの違いは、「解約(換金) …

不動産投資信託の自己資本比率とは?

自己資本比率とは 不動産投資信託において自己資本とは投資主による出資を指し、自己資本比率は、総資本に占める自己資本(投資主による出資)の割合のことです。   自己資本比率は、不動産投資信託の …