手続き完了!


確定拠出年金の加入に必要な投資教育は受けた、申請手続きも終わった、ファンドも決めた。これで、毎月指定した銀行口座から自動的にお金が引き落とされ、私の年金の運用が始まるというわけだ。教育と手続き等を合わせて約2.5時間。マンツーマンでお世話になった郵便局の人にお礼を言って、東京中央郵便局を後にした。帰りがけに、追加の資料を手渡された。教育で使用した資料を含め、提供された資料は次の通り。

  1. 商品購入等の時期に関する留意事項のご案内(掛金がいつ銀行口座から引き落とされるか、個別商品がいつ購入されるかなどを説明したもの)
  2. 投資信託の商品一覧(個別投資信託のカテゴリー、投資方針、投資対象などを一覧表にしたもの)
  3. 選定理由(郵政事業庁が確定拠出用に選定した商品の選定理由が書かれている)
  4. 個人型年金商品説明書(預貯金、投資信託、保険についての個別商品説明)
  5. 確定拠出年金への加入に当たっての注意事項等
  6. 冊子「これでデビュー 確定拠出年金」(資産運用、ライフプランなどの教科書のような冊子)
  7. 冊子「これでデビュー 確定拠出年金-年金制度の知識 基礎編」(年金制度についての教科書のような冊子)
  8. 確定拠出年金(年金制度の概要や資産運用の基礎知識にいついてのテキスト)
  9. NRKフロントサービスの利用規定(日本レコード・キーピング・ネットワークのサービスについての説明書)
  10. 確定拠出年金コールセンター利用の手引き(確定拠出年金サービス株式会社のコールセンターの利用説明書)
  11. アンケート用紙 (投資教育についてのアンケート)

郵便局の人によると、実際の全ての手続きが完了するまでには数週間かかるという。自分の口座の状況等を見るインターネットサイトにアクセスするためのIDやパスワード等は後日送られてくるということだ。インターネットからアクセスできる自分の年金口座というのがどんなものなのか興味津々である。取り合えずIDなどが送られくるのを待つとしよう。