シティグループ・ユーロBIG債券インデックスとは?


シティグループ・ユーロBIG債券インデックスとは?

シティグループ・ユーロBIG債券インデックスは、ユーロ建てで発行される投資適格債券のパフォーマンスを測定するために構築された指数です。シティグループ・グローバル・マーケッツ・インクが開発・算出しています。英語ではCitigroup Euro Broad Investment Grade (Euro BIG) Bond Indexと表記されます。

シティグループ・ユーロBIG債券インデックスは、ユーロ加盟国の国債、政府系機関債、地方政府債、外国政府債、政府保証債、ジャンボ・ファンドブリーフ、資産担保証券、社債等を対象としています。

債券ファンドの中で、ユーロ建ての投資適格の確定利付証券(国債、社債等)を主な投資対象とするファンドがシティグループ・ユーロBIG債券インデックスをベンチマークとして採用しています。

2016年12月末現在のユーロ加盟国(19カ国):ベルギー、ドイツ、スペイン、フランス、アイルランド、イタリア、ルクセンブルグ、オランダ、オーストリア、ポルトガル、フィンランド、ギリシャ、スロべニア、キプロス、マルタ、スロバキア、エストニア、ラトビア、リトアニア

 

シティグループ・ユーロBIG債券インデックスが対象としている投資適格債券とは

債券はムーディーズやスタンダード・アンド・プアーズ社などの格付機関により格付けされています。この格付けは、その債券の元本および利息の相対的な支払能力をランク付けたものです。ムーディーズの場合はBaa以上、スタンダード・アンド・プアーズ社の場合はBBB以上に格付けされた債券を「投資適格債」を呼びます。一方、それより低い格付けのものを「投機的格付債」と呼びます。

シティグループ・ユーロBIG債券インデックスのBIGはBroad Investment Gradeの略称で、広範な投資適格の(債券を対象としている)という意味になります。