S&P500株価指数とは?


S&P500株価指数とは?

S&P500株価指数は、米国の代表的な株価指数です。米国の主要産業を代表する500銘柄で構成されています。S&P500株価指数は、市場規模、流動性、業種等を勘案して選ばれた米国の株式500銘柄を時価総額で加重平均しています。米国の株式市場全体の動向を知ることができる株価指数として、広く利用されています。

S&P500株価指数の英語表記はStandard & Poor’s 500 Stock Indexです。S&P 500とも呼ばれます。世界的な指数会社のS&P ダウ・ジョーンズ社が算出・公表しています。

 

S&P500指数の最近の動向

S&P500指数は2008-2009年のリーマン・ショックの影響で大きく値を下げた後、順調に回復し、2017年後半には最高値を更新し続けました。

S&P500指数

S&P500指数の最新のチャート(Google Finance)

 

S&P500指数をベンチマークとする投資信託

東京証券取引所に上場している「SPDR S&P500 ETF」(銘柄コード:1557)と「上場インデックスファンド米国株式(S&P500)(銘柄コード:1547)は、このS&P500株価指数をベンチマークとするETFです。