森林リート(Timberland REIT)とは?


森林リートとは

森林リートは、米国の不動産投資信託のカテゴリーの一つで、森林地(timberland)に投資するタイプの不動産投資信託です。英語では「Timberland REIT」と言います。日本では森林リートは上場していません(2018年7月末現在)。

森林リートは、さまざまな森林地を購入・保有・管理し、育てた木材を伐採・売却し、そこからの利益を投資家に分配します。

2018年7月末現在、米国には172本(モーゲージ型を除く)のリートが上場していますが、このうち森林リートは次の4本だけです。各森林リートの配当利回り、投資対象地域(森林の所在地)、上場市場は次の表の通りです。なお、米国のリートの平均配当利回りは3.95%で、森林リートの平均配当利回りは3.64%となっています(2018年7月末現在)。

米国に上場している森林リート

  • CatchMark Timber Trust, Inc.
  • Weyerhaeuser
  • PotlatchDeltic Corp.
  • Rayonier Inc.
森林リート名 配当利回り

(2018/8/20現在)

投資対象地域
(森林の所在地)
上場市場

(ティッカーコード)

CatchMark Timber Trust, Inc. 4.42% 米国 NYSE (CTT)
Weyerhaeuser 3.61% 米国・カナダ NYSE (WY)
PotlatchDeltic Corp. 3.3% 米国 NASDAQ (PCH)
Rayonier Inc. 3.05% 米国・ニュージーランド NYSE (RYN)

 

森林リートの時価総額

時価総額で見ると、米国のリート市場全体の時価総額は約1.07兆ドルですが、森林リートの時価総額合計は約339億ドル(2018年7月末現在)で、米国REIT市場全体の約3%を占めるにすぎません。

 

(データ:NAREIT REIT Watch 2018年8月号(2018年7月末現在))

 

森林リートのトータルリターン

森林リートのトータルリターンを米国REITの総合指数(FTSE Nareit All REIT Index)と比較すると次のグラフのようになります。森林リートのトータルリターンは、2012年には37.05%と非常に高かったものの、2015年にはマイナスになるなど、総合指数のトータルリターンに比べると変動幅が大きいことがわかります。

(データ:NAREIT REIT Watch 2018年8月号(2018年7月末現在))

 

なお、米国の森林リートの一部は、楽天証券などのオンライン証券が取り扱っています。