平和不動産リート投資法人(8966)


銘柄コード
8966(最新基準価額
上場日
2005年3月8日
上場口数
1,014,847口(2017年5月末現在)
取引単位
1口単位
決算日
5月/11月
特色

平和不動産リート投資法人(8966)は、投資法人の資産を主として投資対象不動産等に投資し、運用資産の着実な成長及び中長期的な安定収益の確保を実現すべく運用を行うことを資産運用の基本方針とする不動産投資信託REIT)。

投資する不動産及び信託財産である不動産の用途は、主にオフィスビル及び居住用マンションとし、投資対象地域は、我が国の都心部を中心として、政令指定都市をはじめとする全国の主要都市。

主な投資対象
住宅用オフィスビル
東京を中心とする投資エリアに存する中規模オフィスビル及びレジデンス(住宅用不動産)
平和不動産アセットマネジメント株式会社(カナル投信株式会社から2010年7月1日付けで社名変更)
運用会社の大株主
轉充宏、平和不動産
Webサイト
平和不動産リート投資法人
沿革
2002年1月28日
設立企画人(カナル投信株式会社(現、平和不動産アセットマネジメント))による投資信託及び投資法人に関する法律に基づく本投資法人(クレッシェンド投資法人)の設立に係る届出
2002年1月31日
投信法に基づく本投資法人の設立の登記、本投資法人の成立
2002年2月7日
投信法に基づく本投資法人の登録の申請
2002年3月7日
内閣総理大臣による投信法第187条に基づく本投資法人の登録の実施
2005年3月8日
東京証券取引所 不動産投資信託証券市場に新規上場
2010年10月1日
ジャパン・シングルレジデンス投資法人を吸収併し、商号を平和不動産リート投資法人に変更