野村アセットマネジメント、「健康経営優良法人」に認定

さん  2022/03/09

推薦理由


野村アセットマネジメントは、 経済産業省日本健康会議が選定する「健康経営優良法人2022(大規模法人部門(ホワイト500))」に認定された(3回目)と2022年3月9日に発表した。

ホワイト500健康経営優良法人認定制度とは、 特に優秀な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を経済産業省と日本健康会議が顕彰する制度。 大規模法人部門については、 申請企業2,869社のうち、 上位500法人が、 「ホワイト500」として認定されており、 野村アセットマネジメントは上位50位以内にランキングされた。

野村アセットマネジメントは野村グループの一員として、 「野村で働くすべての人が、 単に健康になるのではなく、 肉体的にも、 精神的にも、 社会的にも満たされた状態(Well-being)になること」を健康経営のゴールに、 休暇の取得促進、 長時間労働の是正および健康保持・増進に向け、 社内KPIを策定し、 達成に向けた取組みを推進している。

野村アセットマネジメントは「 当社は今後も、 すべての社員が心身ともに健康で働くことに喜びを感じ、 自身の持てる能力と個性を最大限発揮し、 いきいきと活躍できる会社を目指していきます」と述べている。