レオス・キャピタルワークスの「ひふみワールド+」、販売会社を追加

さん  2020/05/02

推薦理由


レオス・キャピタルワークスが運用する投資信託「ひふみワールド+」の販売会社に、2020年5月1日(金)より株式会社佐賀銀行が加わった。佐賀銀行の追加により「ひふみワールド+」の販売会社は32社となった。

「ひふみワールド+」は世界の成長企業に投資する投資信託。レオス・キャピタルワークスが直接販売のみで提供する「ひふみワールド」と同じマザーファンドに投資を行ない、2019年12月13日に設定、運用が開始された。

レオス・キャピタルワークスは次のように述べている。

「ひふみワールド+」をはじめ、「ひふみワールド」、「ひふみ投信」、「ひふみプラス」、「ひふみ年金」の運用成績の向上、および質の高いサービス提供により、お客様の資産形成を長期にわたって応援できるよう努めてまいります。