インベスコ、市場局面ごとにパフォーマンスの異なるファクターを活用するファンドを募集開始

インベスコ・アセット・マネジメント株式会社は、2024年2月26日より「インベスコ 米国株式ダイナミック・マルチファクター・ファンド<為替ヘッジあり>」「インベスコ 米国株式ダイナミック・マル



大和アセットマネジメント、環境省 第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」選定委員長賞(銅賞)を受賞

大和アセットマネジメント株式会社は、環境省が主催する第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」の投資家部門(アセットマネージャー部門)において、同社として初となる選定委員長賞(銅賞)を受

レオス・キャピタルワークス、書籍「投資家と考える10歳からのお金の話」を発売

投資信託「ひふみ」シリーズを運用するレオス・キャピタルワークス株式会社は、2024年2月22日に書籍「投資家と考える10歳からのお金の話」(講談社)を上梓する。 レオス・キャピタルワーク



野村信託銀行、基準価額の受託者一者計算を採用する公募投資信託の受託業務サービスを提供

野村ホールディングス株式会社は、同社グルー プ会社の野村信託銀行が、基準価額の受託者一者 計算を採用する公募投資信託の受託業務サービスを提供すると2024年2月16日に発表した。。公募投資信託

レオス・キャピタルワークス、国内小型株に投資“見えない価値を見つける”「ひふみマイクロスコープpro」新規設定

レオス・キャピタルワークス株式会社は、主に国内の小型株を投資対象とするアクティブ運用の公募投資信託「ひふみマイクロスコープpro」を2024年3月19日に新規設定する。2024年3月5日より販

野村アセットマネジメント、新しい投資信託「ブランディワイン米国債券戦略ファンド」を設定

野村アセットマネジメント株式会社は、2024年2月16日、新たな追加型投資信託「ブランディワイン米国債券戦略ファンド(為替ヘッジあり)/(為替ヘッジなし)」を設定し、運用を開始した。販売会社は

レオス・キャピタルワークスのYouTubeチャンネル『お金のまなびば!』、登録者数25万人突破

投資信託「ひふみ」シリーズを運用するレオス・キャピタルワークス株式会社は、お金や投資についてたのしく・わかりやすく発信するYouTubeチャンネル「お金のまなびば!」にて、チャンネル登録者数が










MSCI Japan Climate Change Indexとは? ー低炭素経済への移行に対応する日本株の指標

気候変動への対応が世界的な課題となる中、投資の分野でも環境に配慮した選択肢が注目されています。「MSCI Japan Climate Change Index」は、このニーズに応えるためにMo